あなたのパフォーマンスを最大限に引き出す!カスタムインソールの効果を徹底解説

グッズ

昨日、カスタムインソールというのを作ってきました。私は選手の時は2ヶ月に1回、現在は半年に1回必ず自分だけのオリジナルのインソールを作成しに行っています。

市販でもインソールってあるからそれでいいんじゃないの?スポーツ店でよく見るし。

インソールって整形外科とかでも作った事あるけど、医療用のだよね?怪我した時に使うものじゃないの?

こう思っているそこのあなた!カスタムインソールはスポーツ選手にとって凄く大切な事がたくさん詰まっているんですよ。

カスタムインソールがあれば、自分のプレーを更に引き出せる事間違いなしです。この記事ではカスタムインソールが何故良いのかというのを紹介します。

カスタムインソールは全てオーダーメイド。自分の体に合ったインソール。

カスタムインソール

カスタムインソールは全てオーダーメイドになります。理由は1つです。人それぞれ身体のバランスや身体の作りが違うからです。スポーツをすると体重の乗る方向が一定になったり、同じ方向に負荷が掛かる事があります。

テニスを例に挙げると、フォアハンドストロークが大好きな人はフォアハンドストロークを打つ事が多くなり、右足を曲げる事を続ける事によって、利き腕側の肩が下がってしまったりするのです。つまり足を酷使する事が原因で、身体が傾いてしまうのです。 

1人1人に合ったインソールを手作業で製作してくれます。なので時間も1時間30分〜2時間かかります。製作時間はかかりますが、1度履いてしまうとカスタムインソールしか使えなくなってしまいます。理由は簡単です。それは市販で入れているインソールとはクッションから全く違うのですから。世界にたった1つしかないあなただけの最高のインソールになる事は間違いなしです。

カスタムインソールにどんな効力があるの?

私は腰に椎間板ヘルニアの症状があります。昔はすぐに腰が重くなり、足が痺れて動けなくなる状態が多かったです。ですが、このインソールを入れる事によって足が痺れる事がほとんどなく、腰も軽くなり前よりも動きやすくなったのです。

医療用と同じ効力はもちろんあります。身体の傾きを治すというのがメインになってきますので。ですが、このインソールは足裏にパーツを入れる事によって各スポーツに適した体重の掛け方を自然とさせてくれるようになります。 

テニスに関していうならば、テニスは母趾球に体重が乗るという事が凄く重要になります。それなのに私もですが、多くの人が自然と体重が後ろにかかってしまう事が多くなってしまうのです。 

 

テニスはボールが飛んで来ます。いくら目が慣れているとはいえ、身体が後ろに下がらないといけないと反射的に反応してしまうのでしょう。1回2回だけのプレーならともかく、週に何回もテニスをしたり、週にテニスをする回数が少なくても長時間練習をしたりすると、母趾球に体重が乗らない身体になってしまっているのです。

そういう人の為に、インソールの裏のかかとの部分に、かかとが高く上がるパーツを入れて母趾球に体重が乗るように設計してくれます。もちろん、そのまま入れるだけだと外に体重が乗ってしまうので、かかとの外側にパーツを入れて内側に体重が来るように調整してくれます。

足の裏の圧を調べて、どこに体重が乗っているかというのも計算に入れて製作してくれるので自分にとっても、自分の身体を知る良い機会ではないかと思います。

効果はどんな感じ?

いきなり履いてすぐに効果がありました!という事はまずありません。2ヶ月、3ヶ月履く事によって変化が出てきて、半年履くと大きく変化が見れるようになるでしょう。最初に入れ替えて感じる事はクッションが良いとか、体重が内側や前側に乗るようにパーツを入れて下さるので違和感が少しあるかと思います。

6ヶ月使うと身体の歪みが治っていき、プレーの時の身体の使い方が大きく変化していきます。テニスで1番実感出来る部分は横に振られた時の切り返しですね。左右に振られた時というのは外に体重がかかります。

特にオープンスタンスという踏み込まないステップを使用した時には完全に外に体重がかかるでしょう。そういう時にぐっと踏ん張る事ができ、ブレーキをしっかりと効かす事ができ、打つ時に右から左に、左から右に体重の移動がスムーズに出来るようになります。

実際に私自身が6ヶ月経って足の体重の乗り方を計測してもらうと5本の指に力が入っていなかったはずが、しっかりと全ての指が使えるようになっているのです。これは体重がしっかりと前に乗っている証拠です。

カスタムインソールは医療だけではなく、スポーツ選手が最大限に力を発揮する為の手助けをしてくれるのです。

こんな人にオススメ

カスタムインソールは私としては、全員に履いて欲しいと思います。普段毎日ウォーキングされている方、もちろんスポーツをされている方など全員足のどこかに負荷はかかっています。日常のルーティンが同じならば尚更同じ部分に負荷がかかっているでしょう。

ですが、特にオススメしたい方はテニスを含む球技をしている方です。卓球やバドミントンも特に必要ですね。理由はストップ&ゴーの動きが多いからです。ボールを取りに行く前はストップしていますが、いざボールが飛んで来た時には瞬発力が求められる状態で急にゴーしなければいけません。そしてボールの元に身体が辿り着いたら、凄い足の力でまたストップしなければいけないという足に負担のかかるスポーツだからです。

一瞬の動きが求められるスポーツだからこそ、カスタムインソールを利用する事によってサポーターと同じ役割が働き、足の負荷も少なくなるのと、自分が攻撃する時には更に力を与えてくれます。カスタムインソールは動きのあるスポーツをする人には、まず間違いなしに必要な道具でしょう。

足に合ってないサイズのシューズを履いていませんか?

初めて来店した時に全員揃って言われる一言があります。それは、「大きいサイズのシューズを履いているね。」です。私もそうでした。足の実寸のサイズが24.5cmなのに26.5cmのシューズを履いていたのです。

それってやばくない?流石に気づくでしょ〜。2cmも違うんだよ?

こう思われている方も多いとは思いますが、足が痛かったりとかシューズによって幅が狭いとか広いとか違和感があると人は必ず大きい靴を履きたがります。気づくと自然とサイズが大きくなってしまっているのです。

私が長年通っているカスタムインソールショップは、シューズの選び方をどのように選んだらパフォーマンス力が上がるとか、スポーツ選手に必要とされる事を様々な観点で支えてくれます。特にインソールの流れからだとは思いますが、シューズの事に関してはなるほどと納得する部分が凄く多かったです。

例を上げるならば、靴は土踏まずの部分が曲がってはいけません。足の土踏まずの部分は曲がる事がないのですから当然です。曲がるシューズを履くとどういう事が起こってしまうかというと足に力が入り、指で地面を掴もうとする動作が起こります。指が動く動作が多くなると、足首を痛めてしまう可能性が高くなってしまうのです。シューズを選ぶ時の1つの例ですが、土踏まずが曲がらない硬いシューズを選びましょう。

カスタムインソールを作ってくれる店の紹介

私が長年お世話になっているカスタムインソールのお店は多くのプロ選手も来店されているショップです。テニスのプロはもちろん、野球のプロ、バレーボールのプロ、そしてバスケットボールのプロなど様々なスポーツ選手が来店されています。その1人1人に合ったインソールを1人で製作して下さるので、間違いなしに腕は確かです。

ニュートラルボディインデックス

ホーム
NEUTRAL BODY INDEX ニュートラルボディインデックスは カスタムインソール専門工房です。 あなたの足にフィットした カスタムインソール (靴の中敷) で身体の歪みを調整しバランスを整え、腰痛・膝の痛み・肩こりなどで お悩みの一般の方には快適な健康生活を。プロ・アマチュアのアスリートにはパフォーマンス・運...

カスタムインソールを製作して、足とシューズの知識を得て自分の身体と相談しながら最高のパフォーマンスが出せるようにしましょう。スポーツ選手やスポーツ愛好家にとって、大切なのはシューズやラケットだけではありません。インソールこそ身体を守る為に、良いパフォーマンスを出す為に1番必要なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました