自分が並行陣を取った時にすべき事

戦術

はい❗️おはよ〜ございます😄さてさて今日は、並行陣を取る側、取られる側のどっちに立ってもやるべき事というのは決まっております❗️😁そこを追求していきましょう。難しい話が続きますが、是非頑張ってください😉そうそう❗️1日3食食べると食べ過ぎだよ🥶出来る限り腸内環境を整えようね❗️

それじゃあ、レッスンスタート😗

自分が並行陣を取ったならば・・・

サービス&ボレーやアプローチショットを打って並行陣を取る事ってよくありますよね⁉️今日はその時にするべき事というのをまとめていきましょう❗️今日は図よりかは文章になるので、良く読み直してください😏

必ずファーストボレーをコートに入れる

まずはこれですね❗️必ず何があってもファーストボレーを入れるようにしてください❗️😚ファーストボレーを失敗する時の多くの原因は気抜けや気負いです💦自分自身のマインドコントロールをしないと失敗が増えるでしょう❗️泥臭くてもいいんです😄当ててでもいいからとりあえずしっかりとクロスに目星をつけて、ミスをしないファーストボレーを磨きましょう。慣れてくると少しずつスピードを上げれるようにしてみてください❗️

セカンドボレーはコースを変更すべし❗️

ファーストボレーが成功したら次の飛んできたセカンドボレーは必ずコースを変更してください❗️同じ相手、同じ場所に返球してしまうと相手がその状況に慣れてしまい、ロブを打たれたりして陣形を崩される可能性が高くなります💦セカンドボレーは前に詰めてストレートに流したり、アングルボレーを打ったりと変化をつけれるようにして欲しいですね❗️もちろん、ペアの方はロブケアも必須条件になって来ます。その時の相手の状況をよく見れるようにしていきましょう❗️

並行陣を取った時の注意事項は2つです❗️必ず頭に置いておくべき項目でしょう❗️

①必ずファーストボレーをコートに入れる

②セカンドボレーはコースを変更すべし❗️

相手に並行陣を取られたならば・・・

相手に並行陣を取られた時に必ず思ってしまう事といえばズバリこれです❗️

ヤバイ〜・・・相手詰めて来たよ〜💦どこ打つ❓触らせたくないな〜💦エース取られたくないな〜💦

このように困惑してしまう事が多いと思います💦こうなってはいけません❗️なので困らないようにこのような作戦に出ましょう❗️

ひたすらクロスの低いところへ❗️

相手も前に詰めてくるからバタバタしながら来ているのは当然です❗️ならこちらは落ち着いて相手の後衛の足元へ、相手がコースを変更するまで狙い続けるというのはありです❗️変にロブを上げてしまってスマッシュを打たれるくらいなら、相手の正面目掛けて打ってボレーミスを誘ってみるのもいいでしょう😁

チャンスボールが来たらセンターへアタックかロブで相手の後ろへ❗️

クロスへ打ち続けていると、必ずこちらにもチャンスがやって来ます❗️この瞬間を逃さないようにしましょう🤔チャンスボールが来た時が勝負の分かれ道です❗️必ず相手2人の間を狙うようにしましょう☺️外に打ってしまうと自滅が多くなってしまう可能性が高いです😔焦らないように落ちついてセンターです❗️もし、余裕が更にある場合はロブもいいですね😊相手の前に詰めている方の後ろを積極的に狙っていきましょう❗️このロブは逃げるロブではなく、攻めのロブです❗️積極的ロブとでも名付けましょう。強気のロブは基本入りますので、思い切って行ってください❗️

並行陣取られた時はこの2つの対処方法で乗り切ってください。

①ひたすらクロスの低いところへ❗️

②チャンスボールが来たらセンターへアタックかロブで相手の後ろへ❗️

まとめ

はい❗️という事で今日は並行陣を取った時、取られた時について説明しました❗️簡単にいうと、どちらも焦らないようにという言葉が必ず頭について来ます😆焦ったら負けです。自分のするべき事を相手がボールを打つ前にほとんど決定しておきましょう❗️それを実行出来る選手が強いのです🧐

迷いは敵です❗️迷う事なかれ❗️

今日も1日元気にテニスしましょう😚

ブログが良かったという人はクリックお願いしますね❗️

🤗👇👇


テニスランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました